先輩社員インタビュー
駒形 悠大
現在のお仕事についてお聞かせください。
焼却炉を安全・適切に動かすために
必要不可欠な事前処理を担当

 廃棄物の焼却処理を行うサーマルリサイクルセンターで、主に廃棄物の検品や、前処理(仕分け、解体作業等)を行っています。サーマルリサイクルセンターには、様々な性状・形状の廃棄物が搬入されてきます。それらをそのまま焼却炉に投入してしまうと、重大な事故につながる恐れがあるため、適切に前処理することで、安全に焼却処理できるようサポートしています。

お仕事の魅力・やりがいについてお聞かせください。逆に大変だったことも。
皆様が快適な生活を送れるように
陰で支えているという誇りがやりがい

 廃棄物を取り扱うにあたって必要な知識は多く、覚えるべきことが山積みであるため、大変です。しかし、私たちの仕事は人々の生活の基盤を支えている、言わば縁の下の力持ちのような仕事であり、魅力を感じています。

今後の目標について教えてください。
車両系の資格を取得して
業務の幅を広げていきたい

 資格を取得し、業務の幅を広げたいです。特にフォークリフト等の車両系の資格を取得して、廃棄物の荷下ろし作業等を補助できるようになりたいと考えています。

一問一答!Q&A
Q.仕事で難しいと感じたことは?

 廃棄物を適切に前処理すること。廃棄物の種類によって前処理方法も様々で、正しい手順で処理することが重要です。しかし、私はまだ廃棄物に関する知識と経験が乏しいため、作業に慣れるまで苦労しています。

Q.仕事をする上で大切にしていること・こだわりは?

 挨拶を徹底することで、自身の気を引き締めていること。また、挨拶はコミュニケーションの第一歩ですので、大切にしています。

Q.どんな人と一緒に働きたいですか?

 広い視野を持った人。サーマルリサイクルセンターでは、一人ではなく複数人で行う業務が多いため、周囲の状況をよく確認して行動することが大切です。

1日のスケジュール

8:00/朝礼
部署内ミーティング

8:20/設備点検
設備の点検

8:30/廃棄物の検品
廃棄物の状態等の検査作業

12:00/昼休憩

13:00/廃棄物の解体、ピット作業補助
分解できる廃棄物の解体作業、ピットに廃棄物を投入する際の補助

16:50/マニュフェスト入力
マニュフェスト(廃棄物の管理表)の入力作業

17:00/作業日報の作成
当日の作業内容を記録

17:30/帰宅

清水 達
現在のお仕事についてお聞かせください。
様々な現場へ出向き
廃棄物の収集運搬や清掃作業を担当

 主に、大型車両を操作し、建設現場や工場から排出される泥土の収集運搬や清掃作業をしています。作業の際は2名以上のチームを組み、吸引車を使用して、泥土が溜まった排水路や工場内の汚れたタンクを清掃します。吸引した泥土は、当社の処理施設まで安全に運搬します。その他、工場等から排出される廃液や廃プラスチック等の収集運搬も行います。

お仕事の魅力・やりがいについてお聞かせください。逆に大変だったことも。
現場をきれいにするのがやりがい
お客様から頂く感謝の言葉はとても嬉しい

 汚れた現場が自分達の手できれいになっていくことにやりがいを感じますし、お客様から感謝の言葉を頂いたときは大変嬉しく思います。日によっては、高所等の危険な現場で作業することもあり、その際は保護具の着用や周囲の安全確認を行うなど、気を付けなければならないことが多く大変です。しかし、安全対策を怠ると重大な事故やケガにつながる危険性があるので、毎日徹底して行っています。

今後の目標について教えてください。
さまざまな資格を取得し
経験を積んでさらに成長したい

 現場経験をさらに積んで、1人前になれるように努力しています。また、廃棄物の種類や作業方法によって、使用する車両の種類も変わるので、様々な車両を操作できるように、クレーンやフォークリフト等の資格を取得したいです。

一問一答!Q&A
Q.仕事で難しいと感じたことは?

 仕事の優先順位をつけること。効率よく仕事を進めるため、事前に仕事の優先順位をつけますが、まだ実務経験が浅いため思うようにいかない時もあります。その際は何が悪かったのか反省点を整理し、次に生かせるよう努めています。

Q.仕事をする上で大切にしていること・こだわりは?

 事前に作業員同士で、作業手順の確認や危険箇所の予測を実施することにより、事故やケガの防止に努めています。

Q.どんな人と一緒に働きたいですか?

 丁寧な言葉遣いができる人。業務課はお客様と接する機会が多くあります。お客様に安心感や信頼感を持っていただくためにも、丁寧な言葉遣いを心掛けることが大事です。

1日のスケジュール

8:00/作業
現場での収集運搬、清掃作業

12:00/昼食

13:00/作業
現場での収集運搬、清掃作業

16:00/帰社、洗車
帰社後、使用した車両や道具の洗浄

17:00/帰宅